NEWS

ミュージカル

ロックミュージカル『MARS RED』の上演が決定!

TVアニメ「MARS RED」発の新作舞台、ロックミュージカル『MARS RED』の上演が決定。
公式サイト及び公式Twitterが解禁されました。

▼ミュージカル公式サイト
 ロックミュージカル『MARS RED』公式サイト
▼ミュージカル公式Twitter
 ロックミュージカル『MARS RED』公式Twitter

 

ロックミュージカル『MARS RED』について
TVアニメ「MARS RED」発の新作舞台として、ロックミュージカル『MARS RED』の上演が決定いたしました。
本舞台はTVアニメのストーリーをモチーフに、吸血鬼になってしまった男たちが、葛藤しながらも、自分たちの生き様を歌い上げるロックミュージカルです。
主演の栗栖秀太郎役にはミュージカル『ジャージー・ボーイズ』やミュージカル『刀剣乱舞』などの人気作に出演する太田基裕を迎え、脚本・演出には舞台『憂国のモリアーティ』やミュージカル『さよならソルシエ』など多くの舞台・ミュージカル作品を手掛ける西田大輔氏が務めます。
強力タッグが送る新作舞台、ロックミュージカル『MARS RED』にご期待ください!

スタッフ
原作:藤沢文翁(「MARS RED」/SIGNAL.MD)
脚本・演出:西田大輔
音楽:YOSHIZUMI
振付:良知真次

キャスト
主演:太田基裕(栗栖秀太郎役)

西田大輔(脚本・演出)について
1996年、日本大学芸術学部在学中にAND ENDLESSを結成。同劇団主宰。
ゲーム原作舞台の先駆けとなった舞台「戦国BASARA」(2009年~2014年)で、その壮大なスケールの演出により一躍脚光を浴びる。2015年に新たな演劇表現の場として「DisGOONie」を設立。
現在は外部公演も多く担当し舞台・ミュージカル作品だけにとどまらず、アニメ・ドラマの脚本、映画や連続ドラマの監督など演劇界に限らない活躍をみせ、高いエンターテインメント性と哲学性を兼ね備えた濃密な作品群を圧倒的なペースで発表し続けている。

【代表作】
舞台「血界戦線」(2019年~現在)
ミュージカル『薄桜鬼 志譚』・『薄桜鬼 真改』(2018年~現在)
舞台「どろろ」(2019年)
舞台 「野球」 飛行機雲のホームラン(2018年)
舞台『ジョーカー・ゲーム』(2017年)
舞台『煉獄に笑う』(2017年)
ミュージカル『さよならソルシエ』(2016年・2017年)  
舞台「戦国BASARA」(2009年~2014年)
AND ENDLESS』全作品の脚本・構成・演出(1996年~現在)

公演概要
・公演期間:2021年6月24日(木)~7月1日(木)
・劇場:天王洲 銀河劇場(東京都品川区東品川2丁目3-16 シーフォートスクエア内 2階)

記事一覧に戻る