バナナマン設楽統の嫁が美しい?馴れ初めやプロポーズの言葉は?

お笑いタレントとして活躍している設楽統さん。

そんな設楽統さんですが、嫁が美しいのか気になりますよね。

また馴れ初めやプロポーズの言葉も知りたいところです。

そこで今回は、

バナナマン設楽統の嫁が美しい!

馴れ初めやプロポーズの言葉は?

主にこれらについて迫っていきます。

それでは早速本題に入りましょう!

目次

【顔画像】バナナマン設楽統の嫁が美しい!

設楽統さんは1999年に一般人の方と結婚しています。

その嫁がとても美人だという話なので調べてみました。

2006年のテレビ番組「リンカーン」の「フレンドリーダウンタウン」というコーナーに設楽統さんの妻が登場しています。

出典:STAGE ON NEWS

名前は路子さん。年齢は設楽さんよりも1歳下で、2023年6月現在49歳

実は設楽さんは下積み時代に渡辺正行さんの付き人だった時代があります。

アルバイトで働きながら、付き人もやっていた設楽さんは、私生活の時間にも余裕がなかったと推測できます。

そのため、同棲していた路子さんともなかなか時間が合いません。

当時の設楽さんと路子さんは、交換日記でコミュニケーションをとっていたといいます。

以前TVで当時の交換日記が公開されたことがありました。その内容から2人のラブラブな様子が良くわかります。

交換日記の内容から、設楽統さんからは、「みちこ」を短くした「みこ」と呼ばれていたようです。

今でも奥さんとは仲がよく、その秘訣は「普段からよくプレゼントをすること」と語っています。

バナナマン設楽統と嫁の馴れ初め

出典:毎日新聞

それでは設楽さんと嫁さんの馴れ初めについてお話ししましょう。

お二人は設楽さんが下積み時代に、同じアルバイト先で出会ったそうです。

設楽統さんは、高校を卒業した後に駅員として働いていました。

しかし、芸人になる夢を諦められずに約半年で退社。

埼玉から上京し、芸人になる夢を叶えようとタレント養成所に入所します。

当時はお金がないので、アルバイトを掛け持ちする日々を送っていたそうです。

その時経験したアルバイトは、カラオケ、焼き鳥屋、酒屋の配達等。

路子さんと設楽さんは、同じバイト先で出会ったそうですので、掛け持ちアルバイトのいずれかで出会ったのだと思います。

路子さんを気に入った設楽さんが猛アタックしたようです。

当時の路子さんには他に好きな人がいましたが、設楽さんの誠実さに惹かれ、付き合い始めました。

付き合い始めた時、設楽さんは19歳、路子さんが18歳の頃でした。

そこからお付き合いが続いて結婚することになるとは、まさに運命の出会いと言えますね。

まあまあ食えていたと言う設楽さんですが、結婚当時の貯金はなんと6000円しかなかったそうです。

お金がなかった設楽さんは風呂なしの家に住んで極貧生活を送っています。

嫁の路子さんは、元OLだった事がわかっていますので、結婚当初、設楽さんが売れるまで路子さんが働いて家計を支えていたと推測できます。

バナナマン設楽統のプロポーズの言葉は?

出典:ナタリー

プロポーズの言葉についてはっきりとしたものはありませんでしたが、以下のようなやり取りがあったので紹介します。

テレビの露出も増えていき、アルバイトをしなくても食べていけそうになった設楽統さんは

風呂付きの部屋に引っ越しすることを路子さんに提案しました。

奥さんに引っ越しのタイミングに『一緒に住まない?』って言ったら、『じゃあちゃんとしないとね』

引用元:https://www.tokyo-sports.co.jp/articles/-/70116

『一緒に住まない?』がプロポーズのような言葉になると思います。

設楽統さんは19歳の頃からお付き合いしている彼女と7年の交際を経て結婚しました。

結婚したのは1999年4月23日。設楽統さん29歳の誕生日です。

結婚当時は仕事が基盤に乗る前のことで、相方日村さんからのご祝儀は3万円がぎりぎりだったそうです。

2次会では日村さんが司会をしたそうなので、盛り上がったんでしょうね。

バナナマン設楽統の嫁が美しい!まとめ

バナナマン設楽統さんの嫁の名前は路子さん。2023年6月現在49歳だということが分かりました。

一般ということで、リンカーンに登場して以来の情報はほとんどありませんでした。

テレビの司会で活躍している設楽統さん。これからもお茶の間を賑わせてくれることでしょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次